けん丸の旅スタイル

けん丸の旅スタイル

海外をより多くの人に身近に感じてもらえるよう旅行記を中心にお届けしたいと思います

タイ空港無料送迎付きのホテル、「トン・タ・リゾート・アンド・スパ」

「トン・タ・リゾート・アンド・スパ」(Thong Ta Resort And Spa)

f:id:kenmaru7:20200106034110j:plain

タイの空の玄関と言える、バンコクのスワンナプーム国際空港。24時間営業している空港なので、離発着はどの時間帯でもあります。
今回、バンコク入りの便が、深夜到着便だったので、空港についてからどうしようかと迷っていました。
選択肢としては、
1. タクシーまたはリムジンサービスでバンコク市内のホテルへと移動する。
2.スワンナプーム国際空港の中のホテル、または近くのホテルに滞在して、少し休んだあと朝とか昼にバンコク市内へと移動する
3. スワンナプーム国際空港内で明け方まで時間を潰す。
とありましたが、選択肢3はすぐに却下。

選択肢1、選択肢2は少し悩みましたが、いつもとは違うことをしてみようという気持ちになったので、空港の近くのホテルを試してみることにしました。
そこで、見つけたのが「トン・タ・リゾート・アンド・スパ」というホテル。ものは試しと思って、旅行の予定を立てた時に予約をしました。

「トン・タ・リゾート・アンド・スパ」送迎を待つ場所

f:id:kenmaru7:20200106044106j:plain

入国審査を終えて、スーツケースを取って税関をでた到着階で、出口4番を目指します。
出口4番当たりには、空港送迎をしている空港近くのホテルのスタッフたちがいるので、スタッフに、「トン・タ・リゾート・アンド・スパ」(Thong Ta Resort And Spa)と伝えるとそこで待っていてと言われました。
待つこと約15分、ホテルのミニバンまで案内されてホテルまで連れて行ってくれました。

「トン・タ・リゾート・アンド・スパ」の客室

f:id:kenmaru7:20200106033853j:plain

チェックイン後、部屋へと案内されました。スーツケースを部屋まで持ってくれたので、チップも渡しました。
タイは、チップの習慣があることを忘れないでください。
シングルルームの予約でしたが、なぜかツインルームにアップグレード!?してもらいました。最初は、部屋が暑く感じますが、クーラーがすぐに効いてきました。

ミネラルウオーターが、2本用意されていました。ツインルームだから2本だったのか、シングルルームでも2本用意されているのかわかりません。

f:id:kenmaru7:20200106033912j:plain
f:id:kenmaru7:20200106033907j:plain

海外のホテルでよくある浴槽なしシャワーのお風呂です。
アメニティは、石鹸、ボディソープ、シャンプーのみ。

f:id:kenmaru7:20200106040543j:plain

「トン・タ・リゾート・アンド・スパ」の朝食

f:id:kenmaru7:20200106034025j:plain

翌朝、チェックインしたロビーの隣のレストランで朝食をいただきました。素焼きの置物がいっぱい置かれてあって、ちょっとリゾート気分です。

部屋の鍵を見せて好きな席に座りました。室内も選べましたが、晴れているし風があってそこまで暑そうではなかったので、テラス側で朝食をいただきました。

朝食内容は、トーストに目玉焼きにソーセージとハム。バターとジャム付き。飲み物はコーヒーかオレンジジュースかと聞かれたのでオレンジジュースを答えましたが、なぜか両方持ってきてくれました。

f:id:kenmaru7:20200106034028j:plain

総合的に考えたらホテル「トン・タ・リゾート・アンド・スパ」はいいかも?

ホテルに着くまでは、値段のこともあって少し心配でしたが、個人的にもありなのではと思いました。
1泊が、3000円以下で、空港無料送迎、朝食が付くといった条件なので、スワンナプーム空港近くで手軽な宿泊を探している場合はいいと思います。
ホテルへの移動のミニバンからしか見ていないですが、ホテルから徒歩2、3分の所に地元の人たちが行く小さな市場もありました。ストリートフードが好きな人はバンコク市内よりも安い値段でストリートフードを試すこともできるかと思います。

住所:1894 Latkrabang Rd, Bangkok

agodaで検索  /  Expediaで検索  /  Hotels.comで検索

Copyright ©けん丸の旅スタイルAll rights reserved.

プライバシーポリシー